【同志社国際中学高校】2022年度夏編入試験募集要項が発表されました!

4月末に募集要項が発表されるということで、毎日HPを確認していたのですが、やっと発表されました。まさかのゴールデンウイーク直前の発表でした。出願期間が分からなくて、モヤモヤしていましたが、思ったより余裕がある出願期間になりました。

選考方法や中学編入のA選考専願の語学資格は例年と変わりありません!

出願期間決定!

2022年5月23日(月)~6月2日(木)最終日必着

「海外から発送の場合は郵便事情を考慮し、出願期間前に到着しても受け付ける」とのことです。早めに準備して出願しましょう。

夏編入試験は推薦入試がないので、出願書類で注意したいのは「帰国生在籍学校レポート」です。多くの受験者の様々な国の学校の成績表を見る学校側に、

こんな理由でこの科目の成績はあまりよくないんです。
成績が良くないように見えるけれど、これはgiftedのクラスに入っているからです。
英国で上位5%に入る学校の成績です。

などと成績表を正当に評価してもらうために書く書類です。

同志社国際中学高校の出願書類はこちらの記事をご覧ください。

オンライン入試の実施はなし

試験会場は同志社国際中学高校のみです。

海外在住中の者は、新型コロナウィルス感染拡大に伴う航空機減便の可能性や、帰国後の待機要請期間を十分に配慮した上で帰国計画を立てること。

同志社国際中学高校 編入学試験募集要項より

とあるように、今回の入試では中学のA選考専願(資格・面接・書類審査による選考)の受験者も必ず同志社国際中学での受験となりました。面接対策はしっかりと準備してくださいね。去年の夏編入試験を受験した生徒も、「練習したのと同じような質問が多くて、緊張したもののしっかり答えられた」と言ってました。鏡を見ながら練習したり、動画を撮って見直したりするといいです!

海外では様々な貴重な経験をしたはずです。海外経験でどんなことをアピールできるか、家族で話し合うのもお勧めです。

編入試験は厳しいのでしっかり準備を!!

去年、同志社国際中学の2年生編入試験の前に個別相談に行ったご家庭は、無事に合格されましたが

編入試験は難しいんです…。〇〇さんは海外滞在期間が長いので高校入試でも受験できます。もし、今回の編入試験で合格できなくても、高校入試で再チャレンジしてくださいね」

とアドバイスされていました。それだけ難しいと覚悟してしっかり準備しておきましょう。高校編入や中学のA選考併願で英語エッセイが必要な方、B選考で科目入試の対策が必要な方はこれから最後の追い込みですね。英語エッセイは過去問題リストで週に1~2本くらいずつ書いて本番に備えましょう。

英語エッセイについてはこちらの記事をご覧ください。

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでいます。