日本語の小論文の対策もできますか?

もちろんです。A方式の入試は英語小論文も日本語小論文のどちらかを選択できます。滞在年数により日本語優位の受験者は日本語の方が表現しやすいようです。